冬が近づいてきても、化石に会いに行こう!

もう、11月下旬、ですね。さすが、山のほうには、冬将軍がやってきました:


境川で、このサケが、シャッターチャンスを与えてくれました。もう、疲れ果てているね、かわいそう・・・ と、私は思いましたが、近づくと、すごくバタバタしました!

最近の大雨の影響で・・・


「化石がちょこっとある」ような風景も、楽しめました。
・・・こういう、晩秋の雰囲気が、大好きです!

「化石日和」の日を有効に使いましょう!!(笑)

最近、境川河口付近で・・・


鮭が産卵しています。感動しますね!

「文化の日」に、私は・・・


浜辺で化石を探しましたが、成果については、あまり、期待を持っていませんでした。

・・・ということで、小さな石ころから・・・


この化石が出てくると、驚きました!
「ア~・・・アンモナイト!!」って、思わず、声を出しました!

まー、それは、無理もありません。来馬層群のアンモナイトは元々、あまり派手じゃないので、これぐらいのものが、「小さなお子様でも割れるような石から出てきた!」と思うと・・・

・・・私はとにかく、北陸の化石には、本当に、感動します!

化石のほかにも、小さな発見をしましょう(笑)

先週と同じ産地で・・・


同じように、植物の化石を採りました。私も、「わざわざアップするほどのことじゃないねぇ」
と思いましたが、採集の帰りに、ハイウェイのそばで・・・


コウモリの死骸を見つけました!(涙)

それで、ブログを敢えて、今週も更新するようにしました。
・・・だって、ハロウィーンも、近づいてきました・・・ね!(笑)

化石を探して、タイムスリップしましょう(笑)

久しぶりに、境川に化石を探しに行きました。


夏のような、蒸し暑い日でしたが、秋の気配も、やっぱし、ありました:


河原の転石から、ジュラ紀前期の、葉っぱの化石が採れました:


恐竜が食べた植物の葉っぱ、かも知れない・・・ と思うと、色々、考えさせられますね!!(笑)

頑張って、憧れの(?)化石を手に入れよう!

3月中旬の天気が、かなり良くなってきましたね!

最近、私は数回、境川で、ジュラ紀の化石をじっくり探しました。
始めは、定番の・・・


二枚貝しか出なかったが・・・

今日は、やっと、やっと・・・


アンモナイトを見つけました!

ご覧のように、すごくボロボロで、「もっと、もっと早く、誰かが見つければよかった・・・」という感じですね。(笑)

それでもね・・・ その河原で「アンモナイトを拾った!」ということは、とてもラッキーですので、私はさっそく、記念写真を撮りました:


ところで、近くの山から、ミソサザイなど小鳥の鳴き声がけっこう、聞こえてきました!
(遠い山の方からは、私は山姥さまのマナザシも、感じるような気がしましたが・・・。(笑))