頑張って、憧れの(?)化石を手に入れよう!

3月中旬の天気が、かなり良くなってきましたね!

最近、私は数回、境川で、ジュラ紀の化石をじっくり探しました。
始めは、定番の・・・


二枚貝しか出なかったが・・・

今日は、やっと、やっと・・・


アンモナイトを見つけました!

ご覧のように、すごくボロボロで、「もっと、もっと早く、誰かが見つければよかった・・・」という感じですね。(笑)

それでもね・・・ その河原で「アンモナイトを拾った!」ということは、とてもラッキーですので、私はさっそく、記念写真を撮りました:


ところで、近くの山から、ミソサザイなど小鳥の鳴き声がけっこう、聞こえてきました!
(遠い山の方からは、私は山姥さまのマナザシも、感じるような気がしましたが・・・。(笑))